最新記事一覧

5つのプリント方法

メンズ

オリジナルtシャツのプリント方法は、大きく5つのタイプに分かれます。「シルクプリント」、「インクジェット」、「転写」、「カッティング」、「刺繍」の5タイプです。シルクプリントは5つのプリント方法の中で最もオーソドックスと言える方法です。デザインに合わせた版を使って、素材に直接インクを刷り込む方法となっています。インクジェットはコンピュータとプリンタを使う方法です。細かい色使いにも対応しているのが特徴です。転写はレーザープリンタを使い、専用のシートにインクを吹き付けてデザインを作りプリントする方法となっています。カッティングは、主にユニホーム制作に使われる方法です。専用のシートを依頼者側が出した希望のデザインに合わせてカットし、熱で圧着させる方法です。ユニホームのゼッケンやワッペンなどに多用されます。刺繍は、文字通りミシンを使って素材に色糸を縫いこむ方法となります。他の方法より仕上がりが良く、高級感のある見た目となるのが特徴です。

オリジナルtシャツに関するカタログや無料サンプルは、専門業者の公式サイトを通して注文しましょう。どちらも無料で請求できます。これらを利用すれば、職場や学校の中で皆で話し合って注文する品を決めることができます。またサンプルを取り寄せれば、わざわざお店に行かなくても素材や着心地などをチェックできます。これらのサービスは多くの業者が行なっているので、ぜひ利用しましょう。

オススメ記事

ウーマン

ユニホーム制作の流れ

オリジナルユニホームは、ユニホーム制作の専門業者に依頼しましょう。低料金で希望に則した内容のユニホームを作ってくれます。オリジナルユニホームの制作は、少ない工程でスムーズに進んでいきます。

子供

種類によっては500円以下

専門業者に依頼すれば、オリジナルtシャツを500円以下で購入できます。良い素材のものとなると500円以上の価格が付きますが、それでも1枚1,000円以下で購入できるでしょう。tシャツ以外の商品を取り扱っている業者も少なくありません。

メンズ

5つのプリント方法

オリジナルtシャツのプリント方法は、大きく5つに分けられます。「シルクプリント」、「インクジェット」、「転写」、「カッティング」、「刺繍」の5つです。これらの方法には、当然それぞれに特徴があります。